ENGLE

英語力をじわじわ伸ばす情報サイト

コラム 文法

原因を表す接続詞as, because,sinceの文法的違いと使い分け

更新日:

原因を表す接続詞として代表的なのはas,since,becauseですよね。

これらの接続詞を同じものであると思ってしまっている人や、違いがいまいちわからないというご質問を頂いたので今回はas since because のそれぞれの違いと使い分けをお教えします。

because VS since , as

一般的にsinceとasは原因より結果の方に焦点を当てたい場合、becauseは結果より原因に焦点を当てたい場合に使われます。

また、たくさんの英語のサイトやyahoo知恵袋などでsince,asは相手が知っている原因、becauseは知らない原因と紹介されていますが私的に少しニュアンスに違和感を感じます。

それに加えて大学受験や試験などにおいてこのような意味的な理由で問題が出題されることは非常に稀です。

実は意味的な理由ではなく文法的な理由からsinceとasをbecauseの代わりに使えない場合があり、それを問う問題は多く出題されます。

その1:becauseは強調構文で使用できるがsinceとasはできない

It is because A that B で「BなのはAが原因だ」となり、この文ではAを強調しています。

例:It was because it rained heavily that the game was called off.

(その試合が中止になったのは、雨がひどく降っていたせいだ)

ここでbecauseの代わりにsinceやas を使うことはできません。

その2:becauseは名詞節になれるがsinceとasはなれない

yahoo知恵袋などでbecauseは名詞節にはなれないとか訳わからないことをいう人がいますがbecauseは日常的に名節節として使われます。

名詞節がわからない人のために簡略化して説明すると名詞として使われている節です。

例えばi'll tell you when I will come back

という文の中の名詞節はwhen 以下の(いつ帰るか)です。この部分は目的語ですから名詞が入ります。

becauseが名詞節になる代表的な構文があります。

それはJust because A does not mean B です。

訳は「A だからと言って、Bだとは限らない」となります。

例:Just because you could do it doesn't mean you should .

(できるからといって、やるべきというわけではない)

just because Aまでが名詞節です。

このような場合もその1と同様にbecauseの代わりにsinceやasを使うことはできません。

まとめ

いかがでしたか。becauseとsince,asの違いがわかりましたか。

テキトーな事を言ってしまうと、becauseが使える場面でsince,asが使えない場合は多いですが、基本的にas,sinceが使える場面ではbecauseを代用することができるので、マークなどの選択問題でどちらにするか迷った時にはbecauseを使えば大体OKだと思います。

これらの使い分けは大学入試でも頻繁に出題されます。得点向上を目指してマスターしましょう。

 

おすすめ記事

1

この記事では私が実際に使った単語帳を独断と偏見に基づいてレヴィユーしていきます。 新しい単語帳を買った時、その単語帳にあった自分流の勉強方法が確立できるまで、時間がかかりますよね。 そこでこのサイトで ...

2

ライティングは英語の4大技能の一つです。英検などの資格試験でライティングの勉強は必須ですよね。 しかし他の3つの技能に比べてあまりぱっとしない印象を抱く方も多いのではないでしょうか。 今回はライティン ...

3

時間をかけているのに英単語が覚えられない。もしくは覚えた単語をすぐ忘れてしまう。 そのような人は少なくないのではないでしょうか。 私も同じように悩み、試行錯誤しながら自分なりの英単語勉強法を見つけまし ...

4

”世界一わかりやすい”とかなり大げさなタイトルにして見ましたが、本当にわかりやすく仮定法を解説しようと思うので嘘つけと思いながら見ていってください。 仮定法過去やら仮定法過去完了やら小難しい語句はでき ...

-コラム, 文法

Copyright© ENGLE , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.