grab me from my armとgrab my arm の違い

grab my arm はなぜ不自然か?

手を掴むはgrab me from my arm もしくは grab me by my arm と言います。

非英語圏の私たちの感覚的にはgrab my armの方がしっくりきませんか?

通常このような場合にgrab my arm と言うことはできません。

今回はこの二つの文の違いを説明します。

二つの例文を見比べてみましょう。

1: he grabbed me from my arm and walked me to the house.

2: he grabbed my arm and walked me to the house.

一番は”彼は私の手を掴み、家に連れて行った”となります。

一方で二番は”彼は私の手を掴み、私を家に連れて行った”となります。

(walk someone to somethingで 〜を〜に連れて行く)

どこが違うのでしょうか?

おそらく一番はあなたが想像した通りですが問題は二番です。

彼はあなたから切り離されたあなたの腕を持ち、そして彼は腕がないあなたを家に連れて行ったとなります。

ホラーですね。

この違いは腕をコートに変えてみるとより分かりやすくなります。

1: he grabbed me by my coat and walked me to the house.

2: he grabbed my coat and walked me to the house.

一番はあなたはコートを着ていると分かりますが、二番はおそらくあなたはコートを着ていませんよね。

これと同じことがarmでも起こっているのです。

まとめ

いかがでしたか。二つの例文の違いが分かりましたか?

実際に人と話す場合はおそらくgrab my arm でも相手の方は理解してくれると思いますが、できれば正しい英語を話したいですよね。

このように一見あっているようでニュアンスの違う単語はたくさんあります。興味を持った方は他の記事も読んでいただけると嬉しいです。