ENGLE

英語力をじわじわ伸ばす情報サイト

TOEFL

みんなのTOEFLibt勉強法をまとめてみた【スコア別】

更新日:

英語圏の大学に留学する際にTOEFLかIELTSのどちらかの技能テストは絶対に必要ですよね。

みんなの勉強方法を聞いてみたシリーズ第二段、今回も年代、性別問わずアンケートをとり、おすすめのTOEFLibtの勉強方法をお聞きしました。

スコア別(120点満点)にまとめたのでぜひ参考にしてみてください。

TOEFLibtスコア60〜70

20代女性大学生 スコア60
Z会出版の
TOEFL教材攻略×アプローチ一通り試験形式を確認して勉強を始めました傾向と対策が書いてあるので初めて受験するときに感じる不安を解消できました一冊で四技能を網羅しているのでこの本で苦手分野を把握して次に進むのが良いと思いますCDが付属しているのでリスニングライティングの練習に使えましたまたTOEFL試験を申し込むとETSのウェブページから本試験の形式を試すことができますこれも有用でした本番形式と同じインターフェイスで問題を解くことがてきますリーディングは紙で読むのと画面上で読むのは慣れの問題とはいえだいぶ印象が変わります試験前に体験して形式に慣れておくことで試験中に十分実力を発揮することができます

20代女性学生 スコア69
公式の洋書のテキストを使っていました特にライティングが苦手だったのでライティングはとにかくさまざまなトピックの数をこなしましたエッセイの基本的な型を覚えて(導入/本文/結論)使えるフレーズを頭に入れて文章中に使うようにしました時々ネイティブの英語の先生に見せて添削もしていただきましたライティング以外にはリスニングの強化を意識しましたリスニングの内容はアカデミックなものばかりで自分の苦手な理系の内容もあったのでTEDTALKのアプリを使い色々なテーマをたくさんの数聞くようにしました時々内容を要約して自分で言えるようにするための練習も行いましたリーディングは公式テキストの内容の他に沢山の洋書やオンラインで読めるニュースを読む習慣をつけ多読を意識しました

TOEFLibtスコア70~80

20代女性大学生 スコア74
初めて受けた時は53しかスコアがありませんでしたそこからはDEVELOPINGSKILLSというすごく分厚いテキストを使って大学の空きコマや夏休みを利用してもう勉強しましたスコアを見て自分で勉強して伸ばせる分野はリーディングとリスニングだと思ったのでその分野を中心に勉強に取り組みましたそこから短めの空き時間では単語とライティングのテンプレートを覚えました最初に試験を受けてから1ヶ月後に受けたところスコアは74に伸びていました狙い通り勉強した項目がかなり伸びていました短期間で伸ばしたければまずは試しに受けて見てそこで伸ばせそうな分野を見極めてそこに集中することが大事だと思います

40代女性自営業 スコア77
私はアメリカのカリフォルニアで留学中に初めてTOEFLの勉強しました教材に関しては語学学校で準備されていものを使いました唯一自分で用意したのはTOEFLのよく使われる単語帳のCD付きのものです単語はかなりこれで覚えましたまず語彙を増やすのが役立ったのとリスニングのときにCDに入ってるものから意味がささっと出てくるため時間を短縮できます私は単語帳の本ではなくCDの方を車のなかとか時間のある時に聞いてました耳で覚える方が今後のリスニングにもスピーキングにも有利だと思いますライティングは本当に苦手でしたがサンプルの回答を何度か繰り返し書写すると、ある程度できるようになりましたスピーキングは慣れが必要ですね特にコンピューターの前にあるマイクの向かってみんなが喋りだす異様な雰囲気に最初は驚くと思いますスピーキングは総合力を評価されるので耳では会話の内容学校内での生徒の会話目では学校の掲示板書き込みを読みそれに対しての自分の答えとなるので日本語出題されても難しいとおもいますある程度考え方のパターンを決めて日本語でもひな形を持つといいと思います実際試験は何度か繰り返し受けるとちょっとずつスコアがあがります試験の特有の環境に成れるのと集中の分散が出来るようになるからだと思います受験費用はかさみますが3ヶ月起きにテスト慣れのために受験するのも良い対策方法かもしれません

TOEFLibtスコア80〜90

20代男性大学生 スコア83
単語帳はtoeflテスト英単語3800しか使っていませんibt100くらいまではこれで十分だと思いますreadingやlistening,writingを伸ばすために様々な参考書をやりましたが公式問題集の全編英語問題集や英語版参考書付き問題集だけで十分だと思いますspeakingに関しては留学中に発音を覚えたり英語を英語として考える意識をして生活していましたこうすることにより英語のアドリブ力が増えたと思いますし日本でできるspeaking勉強はレアジョブの英会話がオススメです値段も安いので気軽にできますしibt対策のほかにfreeconversationもできるので生きた英語を学ぶことができます

20代女性医学生 スコア89
ETS公式本Z会リーディングのエッセンス旺文社はじめてのTOEFL完全対策アルク必ず覚えられるTOEFLテスト英単語3400はじめに旺文社のTOEFL完全対策を最初から解き一問ごとに回答を見ては出てきた英単語をアルクの単語帳で確認していましたリーディングは時間制限との闘いなのでZ会の参考書で適宜訓練しました最後に公式本を解いたところ旺文社の問題よりも明らかに簡単で高得点が取れてしまったため受験直前にもう一度旺文社の問題を解きなおして難易度の調整をしました本番のテストは公式本よりいくらか難しく旺文社よりは簡単だった印象ですスピーキングはネット上にたくさんあるスピーキングのテンプレート集をノートにメモして繰り返し練習しました

TOEFLibtスコア90〜

20代男性契約社員 スコア100
日本人の場合大学受験の際に英語を勉強していればリーディングとリスニングに関しては勉強しなくてもある程度のスコアは出せますしかしライティングやスピーキングに関しては自分から機会を作らなければ伸びることは少ないですなので私はスピーキングに関しては安価なDMM英会話などを利用して英語圏の人たちとスカイプを通してレッスンを受けていましたまた近所のゲストハウスに泊まってラウンジで他の宿泊客に話しかけました3000円もあれば一泊出来るので非常に便利ですライティングに関しては一番簡単なのは日記をつけることですとりあえず最初は自分の実力だけで書いてみてそのあとgoogle翻訳を利用して添削してみたりすると無料で上達しますまたebayなどの海外オークションサイトを利用して出品者と英語を使ってコミュニケーションをとってみれば商品も届き英語も上達して一石二鳥です

20代女性大学生 スコア109
トフルゼミナールという英語にかなり特化した塾があるのですがそこが出版しているTOEFLiBTの参考書のシリーズを使っていましたタイムプレッシャーに弱くスピーキングの点数が極端に低かったためとくにTOEFLTest対策iBTスピーキングという教材を使いました何周も繰り返して納得できる解答をすらすらとできるまで練習することで自信につながったと思いますまた単語集はまずは基礎をとおもい桐原書店のDatabase5500を使用しCDも用いて何周も勉強しましたTOEFL用の単語集も少し使ってはみましたが初学の時点では自分にはハードルが高いと感じたのでそのあたりは人それぞれだと思いますあとは実践で慣れようと思いとにかく高い頻度でTOEFLを受けました同じ問題集参考書を繰り返し覚えるくらいまでこなすこと基礎をきちんとすることまた実践を積むことが自分には向いている勉強法でした

 

おすすめ記事

1

この記事では私が実際に使った単語帳を独断と偏見に基づいてレヴィユーしていきます。 新しい単語帳を買った時、その単語帳にあった自分流の勉強方法が確立できるまで、時間がかかりますよね。 そこでこのサイトで ...

2

ライティングは英語の4大技能の一つです。英検などの資格試験でライティングの勉強は必須ですよね。 しかし他の3つの技能に比べてあまりぱっとしない印象を抱く方も多いのではないでしょうか。 今回はライティン ...

3

時間をかけているのに英単語が覚えられない。もしくは覚えた単語をすぐ忘れてしまう。 そのような人は少なくないのではないでしょうか。 私も同じように悩み、試行錯誤しながら自分なりの英単語勉強法を見つけまし ...

4

”世界一わかりやすい”とかなり大げさなタイトルにして見ましたが、本当にわかりやすく仮定法を解説しようと思うので嘘つけと思いながら見ていってください。 仮定法過去やら仮定法過去完了やら小難しい語句はでき ...

-TOEFL

Copyright© ENGLE , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.